好き な 人 が できない 女

好きな人ができないという女性の悩み…どうやった恋人が出来るの?

好きな人ができないという女性の方で、どうやったら恋人が出来るのかなと悩んでいる方もいるのではないかなと思います。

 

好きな人を作るのは狙って出来るものではありませんから、なかなか努力がしにくくて難しい問題でもあります。

 

 

 

こうした事はありますが、好きな人ができないという女性であっても恋愛をする事は普通に出来ますので、そこは頭を切り替えて行く様にすると良いと思います。

 

 

 

好きな人が出来ないのに恋愛は出来るというと謎に思ってしまうかもしれませんが、一体どういう事なのかというと、別に恋愛は好きでは無い人とやっても良いものですから、恋人が欲しいのであれば、好きに拘りすぎず恋愛出来る相手を探す様にしましょう。

 

 

 

好きじゃ無いのに恋人関係というと、そんなのつまらない…恋愛じゃないと感じてしまうかもしれませんが、世の中の恋愛を見てみると、必ずしも付き合っている相手の事が好きだから恋愛しているわけでは無いという事がわかります。

 

 

人に惚れにくいという人も中にはいますし、付き合っている内に好きになればいいかという事で、友達のような感覚で恋人関係になっているというカップルも沢山います。

 

 

 

 

恋愛において相手を好きだと思ったり、ドキドキしたりする事は大切だとも思いますが、恋愛で一番大切なのはそれだけではありません。

 

 

例えば、若者の恋愛は、異性を目でみて、可愛い・カッコイイと思ったらドキドキして、好きだと感じはじめ、告白して付き合うというのが定番の流れだと思います。

 

 

そして付き合って、相手に慣れたり飽きたりして、ドキドキしなくなったり、最初にあった好きだという熱い気持ちが無くなってしまったら冷めたという事で別れる事になります。

 

 

これが中高生がやっている恋愛の形ですが、このやり方は実は恋愛においては非常に未熟と言える方法だったりします。

 

 

 

何が未熟なのかというと、付き合う相手を外見だけで選ぶという事は、恋愛経験豊富になれば段々しなくなります。

 

 

なぜかというと、外見が良い相手と付き合っても、性格が合わなければ関係が上手く行かないですし、面白く無いからです。

 

 

男女の恋愛関係は、冷静に考えるとただの人間関係に過ぎないという事になります。

 

 

ですから気が合わない人間と付き合えば、当然反発が起こりますし、そういう相手と付き合っても、イライラするだけですし、どちらかが我慢して過ごす事になり、限界が来た時点で別れてしまう事になってしまいます。

 

 

 

また、ドキドキや好きという気持ちが無くなったから好きかわからない、別れようというのも未熟としか言いようがありません。

 

 

なぜ未熟なのかというと、このドキドキや好きという気持ちは、子孫繁栄の為に用意された、男女が惹かれあう仕掛けの様なものに過ぎないからです。

 

 

要するに、これがあるからわざわざ面倒な男女の関係を頑張って構築しようと思うわけですが、こうしたものは、一時のドーピングの様なものに過ぎませんから、必ず終わりが来ます。

 

 

そして、終わりが来た瞬間が倦怠期や相手の事が好きじゃ無くなった瞬間なわけですが、だから別れるという事では延々と短期恋愛を繰り返して行かなければならない事になってしまいます。

 

 

要するに、そいうやりかたでは結婚出来なくなってしまいます。

 

 

恋愛は多くの場合、将来結婚する為にやっているものだと思いますが、きちんと結婚まで到達させたいのであれば、ドキドキや好きという感情だけに頼った関係にしない様にする事が大切です。

 

 

プロスポーツ選手はアマチュアだろうが世界で活躍するプロだろうがやっている事はほぼ同じで、大切なのは飽きずに必要な練習メニューを淡々と日々こなして行く事です。

 

これを続ける事で、いつまでもプロとして活躍する事が出来ます。

 

要するに飽きる飽きないの次元では無い程の集中力を持ってスポーツに取り組んでいます。

 

 

恋愛で長く付き合う事や、結婚してパートナーと上手くつき合って行くのもこれと同じような感覚が必要になります。

 

 

 

冷めた=別れるなどといった感情任せな単純なやりかたではなく、完全に慣れてしまっても関係が崩れない努力があって、人間関係が続いて行きます。

 

 

親友だって同じです。

 

 

飽きたからといって手を抜いて雑に扱ったら、あっという間に長年積み上げて来た良好な関係も崩れてしまうと思います。

 

 

これと同じで、良い関係を継続させて行く気持ちを失わない事が大切です。

 

 

 

 

 

そして、好きな人ができないという女性の方にアドバイスしたいのは、好きやドキドキする事は恋愛や結婚において絶対に必要なものじゃ無いという事です。

 

 

ここまで説明すればわかると思いますが、ドキドキや好きという感情の昂ぶりは遺伝子のいたずらのようなものです。

 

一時のまやかしのようなものです。

 

まやかしの中では相手が何倍にもよく見えますし、本当の姿など見る事は出来ません。

 

 

恋は盲目・恋煩いなどとも言いますが、これがあるから勢いで結婚してしまったりという事も起こります。

 

 

それが良い相手なら良いですが、盲目状態にあるのですから、自分に合わない相手でも勢いで選んでしまう可能性もあります。

 

そうなった場合、恋の熱が冷めて相手の本性が見えて来た場合、非常に後悔する事になってしまいます。

 

 

こうした事もありますから、相手は冷静に選ぶ様にしたほうが良いです。

 

 

20代後半以降の女性になって来ると、多くの方がドキドキや好きという感情任せで付き合う相手を選ばなくなります。

 

 

だから、好みと違う相手を選んだり、相手の経済力を優先させたりなんて事が起こって来ます。

 

 

恋愛の最終目標が結婚であるのならば、結婚で失敗しない相手なら、立派な恋人候補となり得るという事になります。

 

 

結婚するからには離婚はしたくないはずですし、出産もして、子供も自分も路頭に迷いたく無いと考えるはずです。

 

 

幸せな家庭を築くのが目的だと思いますが、そうなるとドキドキや好きばかりを優先さていられなくなります。

 

 

それよりも大切なものは沢山あるはずです。

 

 

そうやって考え方が成熟してくれば恋愛相手に選ぶ相手は変化してくるはずです。

 

 

こうした事は多くの方が経験している事だったりします。

 

 

 

そう考えると、普通に異性の友達のような関係の相手でも恋愛対象になって来ると思います。

 

 

結婚は共同生活がメインですから、協力関係が築ける相手が理想的です。

 

 

そういう相手なら、突然冷めたから別れたいなんて事にもなりませんから逆に安心です。

 

 

何にしても、最終的に友達の様な関係に落ち着ける相手を選ぶ事が大切です。

 

 

恋愛の形は沢山ありますので、思い込みを捨てて、本当に自分が幸せになれる相手を選ぶ様にしましょう。

 

 



ハッピーメール

日本最大級の会員数を誇る有名大手老舗のコミュニティーサイト!

1分で簡単登録!
セキュリティ万全でサクラも居ませんので、安心して出会い探しが出来ます。


街の看板・有名人気雑誌から人を集めていますのでフレッシュな利用者が沢山います。
無料コンテンツ(ゲーム・日記・アバター機能など)も充実したおすすめサイト!


詳細⇒ハッピーメール

ワクワクメール


13年の実績があります、ユーザー数350万人ってちょっと凄いって思います。

エッグ・アゲハとか、女性人気雑誌にも良く掲載されていますね!
系統が合うなら良いと思います。



⇒詳細はこちら!

メルパラ


15周年の老舗サイトです!

写メコンなどおもしろいコンテンツもあります!
大手なのでチェックしておくと良いと思います。



⇒詳細はこちら!

ミントC!Jメール


ユーザー数450万人の有名サイトです。

認知度はかなり高いので、男性も女性も安心して利用する事ができますね。
いろんな層の人がいますのでおもしろいですよ♪



⇒詳細はこちら!


PCMAX

出会いSNS PCMAX(PCマックス) 10年以上の実績がある、有名大手の出会い系サイト!

フリーメールOKで使いやすいですし、初心者にはおすすめですよ!
いろんな異性と話せるってだけで恋人探しの訓練にもなります。



⇒詳細はこちら!


【その他の出会い系・婚活系サイト一覧はこちら!】