伴侶 パートナー探し 現実を見る 意味

伴侶・パートナー探しの際に良く言われる「現実を見る」の意味とは?

恋人・伴侶・パートナー探しの際には「現実を見た方が良い」という事は良く周囲からアドバイスされる事になります。

 

 

この言葉は、要するに相手を選ばなければ良いのかなという事はなんとなくわかるのではないかなと思いますが、そうは言っても相手は誰でも良いという訳にも行くはずはありませんし、そうなると一体どこまでがOKでどこまでがNGなのかという基準・線引きというものが非常に難しく感じてしまうのではないかなとも思います。

 

 

このように考えると、現実を見たほうが良いという言葉も、そう簡単な事では無いという事がわかると思います。

 

 

 

ここでは、その現実をみるとは一体どういう事なのかという事について考えて行きたいと思います。

 

 

 

まず、この現実をみるという事については、自分の中のOKライン、NGラインというものは明確に持っておくようにした方が良いです。

 

 

自分が相手を選ぶ基準というものは幾つか条件があるはずですので、それをピックアップしておくと良いと思います。

 

条件は、増えれば増える程厳しくなって行きますので、1〜2個程度にしておいた方が良いと思います。

 

 

因みに、一般的に言われている相手を選ぶ条件というものはどんなものがあるのかというと、男性であれば

 

  • 若い女性
  •  

  • 綺麗な女性
  •  

  • かわいい女性
  •  

  • 優しい女性
  •  

  • 稼ぎの良い・安定した手に職を持つ女性(看護師・保育士・介護士・美容師・公務員・教師など)

 

 

上記が男性が女性に求める好条件となります。

 

 

逆に女性であれば

 

  • 高年収
  •  

  • 高身長
  •  

  • 高学歴
  •  

  • 誠実
  •  

  • イケメン
  •  

  • 稼ぎの良い・安定した職業に就いている男性(医者・弁護士・公務員・大企業で働くサラリーマン・高収入の仕事など)

 

 

などが女性が男性に求める好条件となります。

 

 

 

上記の項目を満たしていれば満たしている程異性からの人気は高くなりますので、需要もあり、その分相手を選ぶ事も出来るようになります。

 

 

 

男性側に求められる条件というものは今も昔も変わってはいませんが、女性側に求められる条件は、近年は時代が変わり不況の真っ只中で、共働きというのが当たり前になって来ていますので、女性の職業というものも重要視される傾向に変わって来ている傾向にある為、そこは注意しなければいけない箇所になります。

 

 

 

時代を把握せず現実を見ていなければ、今だに将来専業主婦を夢見て自分は手に職を付けなくても良いと考えてしまうかもしれませんが、上記の通り、高収入な男性は異性から人気を集める需要の高い存在という事になりますので、そういう人を選ぶ場合は、自分も相手に選ばれる条件の良さを何か持っておかないと釣り合わないという事になりますので、そこは相手ばかりを見ずに自分の事も振り返る必要があります。

 

 

 

また、相手の稼ぎに100%依存してしまうと、もしも相手が

 

  • 仕事が上手く行かなくなってしまった場合
  •  

  • 病気などをしてしまい稼ぎがなくなってしまった場合
  •  

  • 離婚して自分で稼がないといけなくなってしまった場合

 

 

など、上記のような状況になってしまった場合には、普通に生活も出来ない・生活苦に追い込まれてしまうという事にも成りかねませんので、そういった対策としても、手に職を持っておく・持とうとするというのは大切な事になります。

 

現代は、離婚する夫婦はとても多く社会問題にもなっています。

 

 

 

現在、高収入・好条件な方というのは実際にどれくらいの割合で存在しているのかというのは気になる事なのではないかなと思いますが、大手の結婚相談所のデータを参考にしてみると、高収入な方というのは割合で言うと全体の3〜4%程度しか居ないというのが現状ですので、そこで相手を探してしまうと超激戦区という事になりますので相当厳しいという事は理解しておいた方が良いです。

 

 

 

また、ある統計によると、男女が理想的な相手と結ばれる確率というのは0.02%程度とも言われている事から、理想の相手との両思いという形を100%求めてしまったら一生結婚など出来ないという事がわかるのではないかなと思います。

 

 

こうした事を考えると、理想のパートナー探しには妥協が必要という事がわかると思います。

 

 

恋愛に妥協と聞くと凄く抵抗があると思いますが、これが現実です。

 

 

周囲が言っている「現実を見た方が良い」という言葉は、それ程に現実は甘くないという意味にもなりますので、こうした事はきちんと受け止めるようにした方が良いです。

 

 

 

このように言われると、「そう言われても周囲には理想の出会いを見つけている人が沢山いる!」と納得出来ないという方もいるかもしれませんが、そういう人達は、どこかで気に入った相手に自分から全力でアプローチしたり、何か見えない面で妥協したりという事をしていたりするものです。

 

 

それが何かは周囲からは簡単には見えないものだったりもします。

 

 

また、相手の事を好きになってしまえば少々の問題は妥協という意識を持たず目をつぶる事も出来るものですので、交際期間を長く取って関係を深めて行く事によって、厳しい条件をクリアして行くという段階を設けるのも有効な手段だと思います。

 

 

 

恋愛において出来るだけ妥協はしたくないという方は、恋人探しの期間を定めて、その間に出来るだけ沢山の恋人候補と考えつくあらゆる手段を用いて会うようにした方が良いです。

 

 

気に入る相手と両思いになれる確立は5000人に一人の確立ですので、数人の中から選ぶ程度では出会えるはずも無いというのは納得できるのではないでしょうか。

 

 

現実を見るけど妥協はしたくないと考えているのであれば、努力出来る部分で努力を惜しまないようにする事が大切です。

 

 

行動する事は誰にでも等しく与えられた権利ですので、少しでも理想に近い人と出会えるよう納得行くまで恋人探しをしてみると良いのではないかなと思います。

 


 



ハッピーメール

日本最大級の会員数を誇る有名大手老舗のコミュニティーサイト!

1分で簡単登録!
セキュリティ万全でサクラも居ませんので、安心して出会い探しが出来ます。


街の看板・有名人気雑誌から人を集めていますのでフレッシュな利用者が沢山います。
無料コンテンツ(ゲーム・日記・アバター機能など)も充実したおすすめサイト!


詳細⇒ハッピーメール

ワクワクメール


13年の実績があります、ユーザー数350万人ってちょっと凄いって思います。

エッグ・アゲハとか、女性人気雑誌にも良く掲載されていますね!
系統が合うなら良いと思います。



⇒詳細はこちら!

メルパラ


15周年の老舗サイトです!

写メコンなどおもしろいコンテンツもあります!
大手なのでチェックしておくと良いと思います。



⇒詳細はこちら!

ミントC!Jメール


ユーザー数450万人の有名サイトです。

認知度はかなり高いので、男性も女性も安心して利用する事ができますね。
いろんな層の人がいますのでおもしろいですよ♪



⇒詳細はこちら!


PCMAX

出会いSNS PCMAX(PCマックス) 10年以上の実績がある、有名大手の出会い系サイト!

フリーメールOKで使いやすいですし、初心者にはおすすめですよ!
いろんな異性と話せるってだけで恋人探しの訓練にもなります。



⇒詳細はこちら!


【その他の出会い系・婚活系サイト一覧はこちら!】